ブログ

プレゼン研究室 月別アーカイブ: 【9月 2010】

コロンブスがパワポでプレゼン!?

「歴史を動かしたプレゼン」と入れてネット検索していたら、面白いページを見つけた。

「もしもコロンブスがパワポで『新大陸プロジェクト』の提案書を作ったら」と題して、
僕の本をもとに、パワポで図解化がされていた。

おもしろいことをやる人がいるなぁ、とは思ったが、期待はせずに読み進めてみると、
これがナカナカのデキだった。シンプルで説得力のある図解になっている。

作ったのは池田千恵さん。図解化のプロだった。
名前に見覚えがあるような気がしたが、「朝4時起きで、すべてがうまく回り出す」という本を去年出した女性。
新聞広告で見て、買おうかどうか迷った覚えがある。
いい機会だからと、その「4時起き」と、「図解化」の本をアマゾンで注文。

さらに本の中で、「4時起き」するためのグッズとして紹介されていた高性能目覚まし、

タイメックスの「スリープ・トラッカー」まで買ってしまった。
これは設定した時間に近い時間で、レム睡眠(浅い眠り)の状態になったときに起こしてくれる腕時計。(このところ朝が弱くなっていたので、重宝している)

「あなたのホームページを見たおかげで、目覚まし時計まで買ってしまったと、ホームページ経由で本人に報告した。
すぐに丁寧な返信をいただいた。
本の著者に連絡しようとして検索したが、「陶芸家の林さん」の連絡先しか分からなくて失礼しました、とあった。
「同一人物とわかって驚きました」とも。

プレゼンにパワポを使うかどうかは別にして、
図式化すればアタマの整理ができる。
池田さんのような図をまず作ってから書き進めれば、もっとラクに原稿が書けたのでは、
とも思った。

そこから思いついたこと。

良い企画はシンプルだ。

良い企画は、良い企画書になる。

だから良い企画書は、シンプルだ。

池田さんの「もしもコロンブスがパワポでプレゼンしていたら」は、一見の価値あり!



page top
カレンダー
2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
検索
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー

著書一覧
copyright(c) hayashi yasuhiko.com
contact